筋トレの2倍の効果!?ファーミアマッスルの成分とは?

ファーミアマッスルにはどのような成分が含まれているのでしょうか?その成分がもたらす効果とは? - 筋肉増強をするためにファーミアマッスルを利用してもドーピングにならない理由

筋肉増強をするためにファーミアマッスルを利用してもドーピングにならない理由

アスリートなどスポーツ系の選手にも注目されているのが筋肉増強。サプリメントを使った方法なのですがファーミアマッスルが人気です。ですが心配な点がドーピングのことでしょう。この記事では【筋肉増強をするためにファーミアマッスルを利用してもドーピングにならない理由】について詳しく解説します。

ドービングとは?

まずはドーピングを理解することから始めましょう。競技力を意図的に向上させる効果や、元気になる効果があ興奮剤を利用することがドーピングになります。このドーピング検査にひっかかると、その後の大会に出場できなくなります。テニスのシャラポアさんが出場停止になったことは大きなニュースになりました。

では、どういった物質が禁止になっているのでしょうか?
・エフェドリン:鼻炎薬に含まれます。
・ストリキニーネ:胃腸薬に含まれます。
・麻黄:漢方薬に含まれます。
・テストステロン:育毛剤に含まれます。
これ以外にも、クレンプテロールやフルオキシメステロンがあります。

これを見てわかるように、本当は治療薬なのです。しかし、医薬品の副作用で興奮状態になるのです。体の機能に作用するからドーピングになります。

ファーミアマッスルがドーピングにならない理由

大部分の筋肉増強剤はステロイドが入っています。筋肉増大効果がある男性ホルモンであるテストステロンがドーピング検査でひっかかることもあります。ドーピング検査は血液検査と尿検査です。ファーミアマッスルは天然ハーブが成分です。自然成分でテストステロンの分泌をサポートするわけです。だからドーピングには該当しません。

いかがでしたでしょうか?

ファーミアマッスルを利用してもドーピングにならない理由がわかって安心できたと思います。副作用もありませんし、健康な細マッチョになれるファーミアマッスルを使ってみませんか?

関連する記事